個展開催のお知らせ

2024年からの活動開始にあたりまして、初めての個展を開催いたします。

個展に関するお知らせは、順次こちらのページにて掲載して参ります。



会場はこちら、アートギャラリー北野さま。


アートギャラリー北野



京都・河原町三条の大通りに面し
人と物、人と人の「未知との出会い」をコンセプトに、気軽に入れる雰囲気づくりをされているギャラリーです。




地元京都で、新しく素敵なご縁をたまわれますよう、誠心誠意はげんで参ります!


髙井みいる 展(仮題)

  • 会期:2024年11月27日(水) – 12月02日(月)
  • 時間:11:00 – 19:00 ※最終日は18:00
  • 会場:アートギャラリー北野 1階





2024.5.31

和紙を切る

先々週に和紙を購入してきました。


愛用しているのは越前の雲肌麻紙。
丈夫で紙肌が美しく、大きな1枚紙の手漉きとなるとやはりこの紙です。



今回の展示では襖サイズのものがいくつかあり、早め早めの購入。
小さな作品は紙不足で泣くことはありませんが、大判は最近品薄傾向のため。



雲肌麻紙の生紙(にじみ止め加工していないもの)、5×7判がこちら。
約150×210cmの1枚紙です。





これを無駄なく切り分けていく作業、毎回緊張します。



作品の大きさ、パネルに張り込むための糊しろ、揉み紙にした時の縮み。

少し面倒といえば面倒な作業ですが、これを踏まえて計算していかないと、いざ張り込む時に辛い思いをします。


また、この雲肌麻紙の美しい肌を切り分ける際、少しでも迷いのないよう、そんな思いも込めて。




今回も無事に必要分のカットが完了しました。

気分はちょっとした儀式です。



2024.5.15

上機嫌

先日とどいたパネルたち。
目の前にすると、とても制作がはかどります。


作品の案・エスキースを4月に進めていましたが、
実際のサイズがどうにもうまくイメージできない私。

5分の1サイズ、2分の1サイズなどなど…枠線を作って考えても
いざパネルがくるとわりと絵が変わるタイプです。



今回いちばん縦長のパネル。
目の前にパネルがあると、イメージがはっきりと浮かんできました。




まだこれから先で動いていくかもしれませんが、
3時間で4枚イメージが出れば上機嫌の1日です。


2024.5.8

パネルが届きました!

連休というのもあり、少々納期が延びていた個展用のパネルたち。
今しがた無事に納品いただきました。


いつもお世話になっている木工所さん。
最近ではネットで手軽に買えたりもしますが、
定型サイズでない、少々変わったタテヨコ比率のパネルを頼む私にとって
とてもありがたいところです。


後日納品のものもまだありますが、
実際にものが目の前に現れると俄然エンジンがかかります。






2024.4.1

レイアウト検討とパネル発注

パネル発注のために個展会場のレイアウトを検討。
どの壁がメインになって、アイキャッチの作品はどんな大きさで…


だいたいこんな感じかなぁと決めたところで、3月半ば。
ギャラリーへ行って目視で確認してみました。



思っていたサイズでは壁がもたない!(小さすぎる)
この壁にはもう少し幅を長くせねば!



などなど、
脳内レイアウトで要検討箇所があぶり出され…
行ってみないとなかなかわからないものです。



再度アトリエにて、メジャー片手にああでもない、こうでもない。
本日ようやくパネルを発注しました。



まずはメインの大モノ、中サイズ。
予備も含めて合計28点です。

それらのメインを仕上げながら、ミニサイズの小品を構想して
そのパネルは別途発注。
最終的には40~50点をお披露目したいと考えています。


いつも、自分が見たい光景を描くからか
作品は定型サイズではなく、細長い変形になることが多いです。
(一度まじめに考えてみたところ、好きな比率は短辺1:長辺2.5)


パネルは今月中に納品いただけるようなので
それまでにエスキースをどんどん詰めて下図を作って、
パネルが届いたら草稿を起こして。



眼の前にどんな絵が立ち上がってくれるのか、とても楽しみです。






2024.3.2

エスキース作成開始

3月弥生。
4月にはパネルを発注せねばということで、個展のためのエスキースを始めました。

いつも制作のはじめは言葉7:図3くらいの割合で始まります。

テーマや鑑賞される方のことを大きく浮かべながら、
その中で心身ほどくように開く感覚は、瞑想に近いのかもしれません。

決め打ちにはまだ早い、何かとてつもなく善いものが降ってきたときに
やわらかく受け止められるように。
そんな状態をキープしながら過ごしたい3月前半です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です